Linux+Perlでポータブルなサーバー管理入門

Linux+Perlでポータブルなサーバー管理入門

Perl+Linux/UNIXでポータブルなサーバー管理入門は、PerlとLinuxのコマンドを使って、ポータブルなサーバー管理を実践するためのサイトです。Linuxの特徴・Linuxへの接続方法・Linuxのコマンド・Linuxファイルシステムなどが学べます。Webシステム開発・業務システム開発で現場で実際に使われている内容が中心となっています。

Perlは、同じソースコードが、どのような環境でも動く特徴を持ったプログラミング言語です。Linuxコマンドの中には、ほぼ共通して使えるものも多いですが、ポータブルとは言えず、環境によって使い方を変更する「心理的な負担」や「コスト面での負担」が発生するものもあります。

Perlをうまく活用すると、どの環境でも同じように動くサーバー管理を手助けするプログラムを作ることができます。

Linuxの特徴

Linuxの特徴をまず見てみましょう。

Linuxの導入

次にLinuxを導入してみましょう。

Linux上で作業をする方法

Linux上で作業をする方法を解説します。必要なことは、Linuxサーバーに対してコマンドを送ることと、Linuxサーバー上のファイルを編集できることです。

Linuxサーバーにコマンドを送る

Linuxサーバー上のファイル編集

Linuxコマンドを覚えよう

Linuxファイルシステム

ユーザー管理の基礎

シェルスクリプト

LinuxでWebシステム開発 環境構築

UbuntuやCentOSなどのLinuxディストリビューションでWebシステム開発 環境構築をしたい方は、以下を参考にしてください。

すべての記事

Linux+Perlでポータブルなサーバー管理入門のご紹介

Perlテキスト処理と正規表現の基礎を学ぶ